無収入主婦でもOK

マルイで有名なエポスカード、実は専業主婦でも作ることができます。 家族カードで事足りるという人もいますが、独立したクレジットカードを持っているといざという時に助かりますよね。

例えば、友達との付き合いで少しお金を使いすぎてしまった時。 家族カードを使うと、どこで何に使ったのかが家族に筒抜けです。 こうした無駄遣いを快く思わない夫がほとんどです。

自分が稼いできた収入は全部自分のお金だと思い込んでいるんですね。 家事労働が根底にあってこその収入だと説明しても、なかなか聞き入れてはくれません。

そんな夫とケンカをするよりも、こっそりクレジットカードを自分名義で作ってしまった方が手っ取り早く済みます。 1度使えばずっと使うことができますから、1枚持っておくといざという時にとっても便利です。

エポスカードは世帯主の収入で審査をしてくれるので、専業主婦でも作ることができるんです。 基本的に会社への在籍確認の電話もないようなので、安心して作ることができます。

ただし、過去に借金をしたことがある、クレジットカードなどの支払いを滞納したことがあるといった場合、在籍確認の電話をされることもあるようです。 こうした経験のある方はご注意ください。

週1でもパートをすれば申し込めるクレジットカードの種類が一気に増える

エポスカードを専業主婦の人が「内緒で」作る場合、気をつけたいのは郵送物です。 クレジットカードが送られてくる時はもちろん、明細書や、カードの期限が切れた時に自動で送られてくる新しいカードなど、予想外のところで郵送物が送られてきます。

特にエポスカードの大きなメリットとして、マルイで安く買い物ができるという点があります。 そのメリットを最大限使ってもらおうというエポスカード側の厚意で、キャンペーン情報などのダイレクトメールが送られてくることもあります。 こうした郵送物から、クレジットカードを持っていることがバレることは少なくありません。ご留意ください。

もし、「もっとバレにくいクレジットカードを持ちたい」 とお考えであれば、まずは週1でもいいのでパートを始めるところから始めてみましょう。 週1パートをしているかしていないかでは、申し込めるクレジットカードの種類がかなり変わってきます。 種類が選べるということは、その中からよりバレにくいカードが選べるということです。

当サイトでは、即日発行できて、審査が他のカードより柔軟なクレカを紹介しています。 ネットで申し込んで、自動契約機でカードを受け取ることができます。

お店に出向く必要もありません。 郵送物も断れば、返済を滞納しない限り届くことがありません。

消費者金融会社のクレジットカードなので、ちょっと持つのに抵抗があるという人もいるかもしれませんが、一見すると何のカードか分からない、おしゃれなデザインをしています。 ショッピングとともに、キャッシングも利用したいという主婦の方にはおすすめですよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ